Skip to main content

ようこそ!  千葉工業大学 創造工学部          都市環境工学科 松島研究室へ

乾燥地から都市まで陸域の水文・気候環境について研究します

ホーム
研究室紹介
メンバー紹介
研究業績
授業担当
お問い合わせ
研究室紹介
 
研究課題
乾燥地環境
・半乾燥草原(モンゴル)において、リモートセンシング・データとエネルギー保存の原理を用いて表層土壌水分分布を推定する
・表層土壌水分量とダスト発生量(飛砂・風食)との関係を把握し、黄砂発生ポテンシャル分布図を作成する
 
都市環境
・都市における大雨発生について
・市街地における人工排熱量の時空間分布を都市大気の観測などから推定し、人工排熱のヒートアイランドへの影響度を確かめる
・市街地の地域計画に資するクリマアトラスの作成
・長期的な土地被覆変化と気候変化の相関
 
地域の環境
・千葉県で発生する竜巻の特徴
・河川水文-さまざまな降雨波形と流出の関係

 

研究のツール

・野外観測・模型実験・広域データ解析・数値シミュレーションをうまく併用

 

年間計画

4月  新歓コンパ

5月までに 卒業論文仮テーマ決定

10月 卒業論文中間発表

2月  卒業論文最終発表
3月  学位記授与式

※前・後期の終りなど節目には飲み会

※ゼミ合宿を行う年もあります。

 

日常

・研究室ゼミを週1回行う。原則として隔週で卒業・修士研究の進捗状況を報告。

 

継続中の観測

・習志野市奏の杜市街化区域における気象の経年変化